ドッグフードの業界用語

ドッグフードの気になる業界用語記事一覧

ほとんどのドッグフードのパッケージに記載されている「総合栄養食」という言葉。目にはついていたけど、特に気にすることもなく購入していた、という方も多いのではないでしょうか?今回はこの「総合栄養食」についてご紹介します。総合栄養食ってどういう意味?まず、ドッグフードには総合栄養食と一般食の2種類があります。総合栄養食は、簡単に言うと「わんちゃんの主食にできますよ」という意味です。えっと…これだけでは簡...

ドッグフードは総合栄養食と一般食にわけることができます。パッケージの裏面に記載されているはずですのでよく確認して下さいね。「一般食」の表示の他には「副食」「嗜好食」「おかず食」などと表示されている場合もあります。今回は一般食についてお話させて頂きます。一般食はどういったものなのか?さて、総合栄養食と一般食の違いについてですが、分かりやすく言うと、総合栄養食は人間でいうところの「ごはん」で一般食は「...

「キャリーオーバー」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?宝くじ!ロト6!そんな方も多いのではないでしょうか?…かくいう私もその内の一人です。が、宝くじもロト6もドッグフードには関係ありませんので、今回はドッグフードを調べていくうえで頻繁に目にした「キャリーオーバー」についてお話させて頂きます。無添加ドッグフードは安心?まず「無添加ドッグフード」と聞いて、あなたはどんなイメージを持たれますか?当...

よく楽天などでドッグフードの情報を見ていると、「リパック品」と書かれているものを多く見かけます。このリパック品って一体何なのでしょうか?リパック品とは?リパック品は、簡単に言うと大袋のドッグフードを小分けにしたもの、です。もともと外国産のドッグフードはその原産国向けに作られたもので、大袋で販売されている場合がほとんど。日本とは違い、外国は何もかもがビッグサイズ!なのはドッグフードに限らずともすでに...

ドッグフードを調べていくと出てきた謎の言葉「AAFCO」。AAFCOとは一体何??AAFCOとは「AAFCO(アフコ)」は、米国飼料検査官協会のことです。何だか難しい機関ですが、要はペット先進国のアメリカが公開しているペットフードの安全基準のようなものです。AAFCOの提示する栄養基準を満たしていれば、ドッグフードに「AAFCOの基準をクリアしています」と表記することが出来て安全性をアピールするこ...