ドッグフード おやつ

ペット用おやつについて記事一覧

おやつって…なかなかやめられない魔性の食べ物ですね(汗)大抵どこのご家庭でもそうだと思いますが、我が家にも常に何かしらのおやつがストックしてあって、手を伸ばせばすぐに小腹と少しの食欲を満たせる状態です。ただ…それがいけない。人間は弱い生き物なので自分の欲求に負けてしまうことが多いですがわんちゃんは違います。何故なら基本的には人間が与えたものしか口には出来ないのですから。だからこそ人間がしっかり管理...

主食となるドッグフードはもちろんですが、おやつの安全性も見て見ぬふりはできません。ペット用おやつってたくさんの種類が販売されていますし、毎日おやつをあげている飼い主さんも多いですからね。ドッグフードと比べて与える量は圧倒的に少なくても同じように口に入れるものですからやはり心配です。ほとんどが中国産!?ホームセンター等に売られているペット用おやつのほとんどが「中国産」という話をよく耳にします。実際自...

ドッグフードと同様、犬用のおやつにも日持ちさせるために危険な保存料が使われているものが数多くあります。ただそういったことを抜きにしても「危険なおやつ」って世の中にはたくさん存在しています。その中の1つが「ひづめ」です。牛や豚のひづめが一般的ですね。ひづめは硬くなかなかすぐに食べ終えることが出来ないので、大人しくしていて欲しいときや、留守番のときなどに与えるおやつとして人気のようです。おまけに歯磨き...

ドッグフード以上に市販されている犬用おやつって何が入っているのか分からない危険な香りがプンプンします(汗)この間も、「もうドラッグストアなどで売られている犬用おやつは買わない!」と決めたのもつかの間、母が犬用おやつを買ってきてしまいました。(ちゃんとに言っていなかった自分も悪いのですが…)原材料欄を見たら…やっぱりね┐(´〜`;)┌わんの体に悪いものがたくさん使われていました。折角買ってきてくれた...

手作りご飯と同じように、おやつも手作りしてあげるとさらに安心ですね。市販の犬用おやつのように保存料、着色料なんてもちろん入っていませんし、全て人間が食べるものを使っているので安心して与えることが出来ます。ただ日持ちはあまりしませんけどね^^;でも手作りおやつって言われてもどうやって作ればいいのか分からない…そんな人も多いと思います。手作りご飯もそうですが、今はネット上で何でも調べられる便利な時代に...

ヤフーのトップニュースで、またアメリカで中国産商品が原因によるペットの大量死があったことを知りました。以前、記事でも書きましたが ⇒ ドッグフード【中国産】は避けるべき? 正直「またか…」と思いました。今回は確かニュースのタイトルが“ペットフード”となっていたと思うのですが、内容を見てみると中国産のペット用ジャーキーが原因だったみたいですね。ジャーキーっておやつですよね?フードと比べても、普通なら...